Digital Dream Design


■ Zushi Beach Books


逗子を舞台にした小説はもちろんのこと、
逗子という場所から発信していくことで、
たとえば打ち寄せるさざ波の囁きや、
吹き渡る潮風の香り、山々の樹木のさざめき、
そんな逗子らしさを感じることができる作品たちをお届けしていきます。


NOTE では基本的には無料公開を、
そして電子書籍としては ePUb 版を販売しています。
ストーリーを気軽に楽しみたければ NOTE で読んで、
一冊の本として愛読したい作品は ePub 版を購入する。
そんなスタイルで Zushi Beach Books の作品たちを楽しんでください。

わたしたちの願いは、ひとりでも多くの人に、作品に触れてもらうことで、
その人の心を、喜びや感動、あるいは恐怖や興奮といった感情を揺さぶること。
心が揺れることで、いま生きていることを心の底から実感してもらいたいのです。



● 「ロングボーダーの憂鬱 2 Rough Boy」


心に深く傷を負ったロングボーダー、ろくさんこと木崎匡一。
そんな彼とひとり娘の美奈海をめぐる逗子の物語。


「ロングボーダーの憂鬱 2 Rough Boy」NOTE 版


「ロングボーダーの憂鬱 2 Rough Boy」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 500 -

ロングボーダーの憂鬱




NOTE 「_ロングボーダーの憂鬱」


「ロングボーダーの憂鬱 1 Don't Let Me Down」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 500 -






● 「夏海と拓海」


同い年なのに叔母と甥の関係の若いふたりが、
逗子を舞台に SUP を通して成長していく姿を描いた「夏海と拓海」。


「夏海と拓海」NOTE 版


「夏海と拓海」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 1,000 -

夏海と拓海






● 「ものがたり屋 壱」


気づかなかった身のまわりにある隙間のような闇に、
もしかしたらなにかが潜んでいるかもしれない……。
いままで見過ごしてきた怪しいなにかを存分に味わってください。


「ものがたり屋 壱」NOTE 版


「ものがたり屋 壱 棘」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 300 -


扉



「ものがたり屋 壱」NOTE 版


「ものがたり屋 壱 遠くて青い空」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 300 -


「ものがたり屋 壱 最終電車」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 300 -


「ものがたり屋 壱 二月十四日」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 300 -


「ものがたり屋 壱 雪」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 300 -


「ものがたり屋 壱 扉」ePub 版 価格 ( 税別 ) ¥ 300 -




■お支払いについての注意

支払いは Paypal のみとなります。
入金確認後、メールでお届けいたします。
クレジットカード、銀行振り込みでのお申し込みをご希望される場合は、
別途メールでご連絡ください。
mail information@digitaldreamdesign.co.jp