Digital Dream Design


■ Zushi Beach Books


● 「腸をなくした男 ─目覚めたら人工肛門になったぼくが、
うんちにまみれながらもがいて、 首を吊るまでの五六〇日間─」

2018 年に癌が発覚、その年に大腸癌の切除手術を受け、
さらに人工肛門が造設されてオストメイトになった。
癌に罹患していたことも吃驚だけど、
手術が終わって眼醒めたらなんとぼくの臍の横には人工肛門がつけられていた。
まさに青天の霹靂。
もちろんそれが終わりではない。
癌の治療は続くわけだし、しかもオストメイトとしての生活もある。
まさにときにはうんちにまみれ、ときには腹痛に苛まれ、
さながら藻掻くようにして生きた 560 日を
赤裸々に描いた渾身のドキュメンタリー。


「 腸をなくした男」Kindle 版 価格 ( 税別 ) ¥ 1,136 -


腸をなくした男



■お支払いについての注意

ePub 版のお支払いは Paypal のみとなります。
入金確認後、メールでお届けいたします。
クレジットカード、銀行振り込みでのお申し込みをご希望される場合は、
別途メールでご連絡ください。
mail information@digitaldreamdesign.co.jp